美容関連の資格取得に向けて~化粧品成分の勉強(2)鉱物油について~

健康、美容、ダイエット

鉱物油って何だろう?

そんな疑問がありながらも、

なんとなく、使っていた化粧品や洗剤たち。

美容関連の仕事を始めてから、化粧品に入っている成分がとても気になってしまい、資格取得もかねて、材料や質について学ぶことになりました。

鉱物油とは?

鉱物油とは、石油から精製されて作られたオイル。ワセリンやミネラルオイルなども鉱物油の一種。保湿効果を狙うよりも、お肌の水分を閉じ込めるようなふた的な保護する役割がある。長年お肌に使用していると、お肌が自分で保湿をする働きをしなくなってしまうため、乾燥肌の原因になっている可能性があるかも、だそうです。

鉱物油の化粧品成分名称は、

【ミネラルオイル】

【ワセリン】

【パラフィン】

【流動パラフィン】

【セレシン】

【マイクロクリスタルンワックス】

【モンタンロウ】

これらの成分が入っている場合は、

鉱物油配合された化粧品ということになる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました