コロナウイルス弱毒化?!オミクロン株から怖くなくなる?

<情報>コロナについて

ウイルスが弱毒化することにより、感染力が増すことはウイルスの常識です。感染力が増して、重症化も減ってきたということは、変異した回数も増し、オミクロン株はだいぶ弱毒化されたということ。こんな時に子供にワクチン打たせない!行動をしていきましょう。ワクチンを打つということは、副作用に当たることもあることです。普通の風邪だったら、ワクチンをわざわざ打ちませんよね?なのに5歳以上からの接種が可能にというニュース。

「打たなくていい?」と小3娘。

「もちろん、いいよ。打たなくても。副作用がまだはっきりしたことがわかっていないし、

 将来何がおきるかもわからないものを、安心してうてないよね。」

子どもへのワクチン接種。10代に出る重大な副反応とは?【大石が深掘り解説!】 (21/09/17 22:36)

コメント

タイトルとURLをコピーしました