ストレス過多の毎日に。ほっとできるヒーリングドリンクの作り方。

ダイエット食事

ワクワクな日々の中、ストレスがわいてわいて沸いてくる。。毎日。

さすがに、子供のわがままがエスカレートしてきて、

我慢の限界に到達。。呼吸に集中して、落ち着いて落ち着いて対処してます。

ストレス過多の時は、陽性のエネルギーというか、ぎゅっと体を絞るような

強いエネルギーが入ってしまっているので、

少しゆるめるエネルギーがあるものを摂取したくなります。

例えば、コーヒーやお酒などの陰性が強いのみものが欲しくなったり、

甘いお菓子がほしくなったりします。

コーヒーやお酒、白砂糖系のお菓子は、極陰性のエネルギーなので、

接取したら、それはゆるまりますが、その後の反動があるような感じで。

また、アルコールは中毒になりやすく肝臓を害するのと、飲み過ぎは健康に悪い。

私はお酒大好きだったのですが、

最近お酒をのまない生活になりましたが、

環境の行き違いで、のまなくてはならない時があの時は多かった。

だけど、お酒をやめて体の調子は良くなりました。

アルコールやコーヒーなどの陰性に頼らずに、

穏やかに、体をゆるませるドリンクでおすすめは、

簡単に作れるりんご葛湯です。

とってもおいしくて幸せな気分になれますよ。

簡単に作れるヒーリングドリンクです。

————————————————————————————

最近、ハマっているこのカード!

触れるだけで、高波動に変えてしまう、不思議なカードです。


————————————————————————————–

りんご葛湯

<レシピ>

りんごジュース 1/2カップ

水 1/2カップ

葛 大さじ1杯(粉も固まりタイプも、よく溶かす)

<作り方 3行レシピ>

りんごジュースと水をちょうどマグカップ一杯分になるくらいにお鍋に入れて、

葛をとかす。火にかけて、やさしく木べらやスプーンでかき混ぜる。

グツグツとしてとろみがでてきたらOK。熱いうちにお召し上がりください。

以前3行レシピのみの料理本にはまってて、

シンプルなレシピなのに、とってもおいしかったを思い出して、

3行レシピ風に書いてみました。

子供が多動な時にも、優しい味のこのドリンクで癒されて落ち着きを取り戻します。

ストレス過多で、夜子どもが寝静まった一人の時間にも

おすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました