25E3 2582 25B9 25E3 2582 25AF 25E3 2583 25AA 25E3 2583 25BC 25E3 2583 25B3 25E3 2582 25B7 25E3 2583 25A7 25E3 2583 2583 25E3 2583 2588 2B2017 09 08 2B23.15.45 - グリーンカレーから、肉食系女子について

最近お店の日替わりメニューで登場しているグリーンカレーです。

鶏肉と野菜のグリーンカレー(前日までにご希望の方にはベジー仕様の
野菜グリーンカレー)ご飯はぶつき米です。

玄米は無農薬の玄米を、ご飯を炊く前に精米機で
ついています。

炊く前だからこそ、酸化していなくて美味しいご飯が炊けます!

3ぶつき、5ぶつき、7ぶつきとあります。

玄米から3/10を削ったのが3ぶつき、

半分が5ぶつき、7/10が7ぶつきです。

3ぶつきのご飯はより玄米に近いご飯です。

玄米がどうしても苦手だけど、玄米を食べたい方にオススメです。

消化がよく、美味しい玄米よりのご飯になります。

ぬかは残るくらいがいいと、リマで学びましたが、

本当は玄米を食べたい人には、ぬかが残っているくらいで

炊くと、ぬかの栄養素がたっぷり入ります。

カフェでぶつきご飯を作る場合は、

ぬかはよく洗います。

いろんなお客様が召し上がるので

ぬかご飯がいいというかたは少なくて(希望者はご連絡ください!)

白米のような、ぶつきご飯が受けが良いです。

うちの旦那(<アンチマクロビ夫です)は

ぬかたっぷりのぶつきご飯に対してブーイングですが、

ぶつき米を炊いた時には、

もう慣れてしまっているのか何も言わずに食べてます。

でも、最近の健康ブームは

炭水化物ダイエットにハマっている旦那が、

驚くことに、嫌いな玄米を肯定しているようで!!

玄米はミネラルも豊富なのと、
筋肉がつくらしく、最近のアスリートの基本の主食に!

なっているようです!嬉しい;)

でも、まだまだ玄米は珍しいのかしらと。

マクロビ夫婦喧嘩ってあるらしいです。

マクロビにハマった奥様が、

急に食事を変えて、旦那が不満を持ち喧嘩になる。。。

旦那さんや家族の食生活まで急激に変えるのは、

彼らの意思を尊重していないので、

厳しいかなー。。と。

男性は、女性のように(女性は生理がありますね)

自分で血液を作れないそうで

お肉は必要なのだそうです。

女性でお肉をよく食べると、

出来上がるのは肉食系女子!

お肉をたくさん食べて、陽性のエネルギーが日常化してくると

男性化(陽性化)した女性になるのかなぁ。。

確かに、肉好きな女性はエネルギッシュで男性を尻にひくタイプ。。

そういう人に限って、陰性の男性がマッチする!!し、引き合うのかー。

とのことで、

マクロビを勉強していると

陰陽を学ぶのとお料理を学ぶのとで

お料理以外のことでも、

なるほど!と思うことたくさんありますよ。

地球に生きていて、役立つ知恵がたくさん!

マクロビに出会えて感謝して、

生活に生かしていけるのも嬉しいです。

自分の状態が陰性か陽性か、

冷えてるか冷えてないとか、

そのときにお手当は何をしてみよう!とか

陽性にするには、、とかがわかってくるので

体調を整えられるようになります。

カフェのタイカレーは、お肉1に対し、野菜3の割合で野菜たっぷり入ってます。

お肉1:野菜3の割合が、お肉の消化を助けるそうです。

お肉が好きな方は、野菜を3倍食べるようにしてみてくださいねー!!

3倍も食べれないというかたは、

野菜をスムージーにするのが得策です!

秋に美味しいヘルシー&美容に良いメニュー

秋に食べたい根菜類をたっぷり使った金平、大根ステーキ、
キノコなどの旬の素材を使ったキノコのソースなど、
基本の美味しい玄米ご飯を炊きます。
デザートはベジ素材で作るクリーム&栗で作るモンブランです。

玄米が美味しくなるシーズンです。圧力鍋と土鍋の両方の炊き方で
陽性炊き、陰性炊きの違いを学びます。
きのこソースはパスタに使える簡単で美味しいソース!
ご飯にかけてきのこ丼にしても美味!
きんぴらは、調味料ひとつだけで美味しく仕上がる方法を学びます。
デザートはベジ素材のモンブランを作ります。

25E3 2582 25B9 25E3 2582 25AF 25E3 2583 25AA 25E3 2583 25BC 25E3 2583 25B3 25E3 2582 25B7 25E3 2583 25A7 25E3 2583 2583 25E3 2583 2588 2B2017 09 08 2B23.15.45 300x294 - グリーンカレーから、肉食系女子について

Previous post あらめのレシピ<<マクロビ?>>
Next post 子供の風邪症状の対処法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ソーシャルプロフィール
PAGE TOP