ETVOSのクラッシィシャドウ、ブラッサムシャワーとマスカラが可愛すぎる!

ダイエット食事

化粧品の経費毒を知ってから、

化学物質過敏症のような症状がひどくなる前に、

早速、化粧品をチェンジしていってます。

そこでETVOSのアイシャドーパレット(クラッシーシャドウ)マスカラ、口紅を購入しました。

発色もよく、鮮やか。そして石鹸でオフできるシャドウ。とっても気に入りました。

マスカラは茶色をセレクト。目元がやさしい印象になります。

口紅は大人カラーのシックなカラーをセレクト。

つけていると不思議と乾燥しない、気持ち悪くならない匂いもよい。

化学物質過敏症になる前に、症状が出そうだと予感したときは、

肌につけるものを見直してみましょう。

経費毒で、皮膚から吸収していることもあります。

化粧品、シャンプー、リンス、香水、洗剤、ナプキンなど

化粧品は、ミネラル系を選ぶようにする。毎日の化粧品は得に厳選!

シャンプーは、ナチュラル系のもの。ただし、石鹸シャンプーはギシギシなので、

自分に合うものを選ぶ。石鹸シャンプーでも大丈夫な方は石鹸シャンプーがおすすめ!

香水も、ナチュラルなものかアロマオイルが良い。香害にならないように、気を付けよう。

洗剤は、ケミカルはやはり化学物質過敏症の人には辛い。。石鹸洗剤で一時しのいでいたが、石鹸洗剤は洗濯機がカビるので注意して使うこと。たまにお酢やクエン酸で固まってしまった石鹸を流す(我が家は、石鹸の塊がこびりついて、さらにカビてしまい、そのまま洗濯機を使ってしまったために、洋服にカビの粒子が付着してしまったような感じもあった】アルカリウォッシュはおすすめ!石鹸のように、塊は作らない。無香料で、洗剤のように使えるのと、お値段が高すぎないのも良いです。たっぷり入っているので、コストパフォーマンス高くて、よい!

どうしても汗くさい洋服や、泥汚れがひどい洗濯物には、合成洗剤の液体アタックを使っています。それも普通の使用量の三分の一くらいにしても、洗剤の役目を果たしてます。なかなか洗剤を買う必要がなくて、家庭にも優しく地球にも優しい。

経費毒に気を付けて。自然に入ってしまう毒、皮膚について入ってしまう毒。

柔軟剤の香りは、小学校で問題になっています。

隣の子の柔軟剤の香りが気持ち悪くて、勉強できないという子供達に

大人も気を配ってあげたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました